ダンジョンに出会いを求める。

0

    はいどうもこんにちはorこんばんは[゚д゚]

     

     

     

    FF14のプレイ開始がお盆前だったので、既に2ヵ月が過ぎています。

    更新が少なくなっていますが、理由としてプレイに没頭…とまでいかずとも、

    毎日に近い頻度でプレイしてる故でしょうか。なかなか更新できん[゚д゚]

    小さなネタを1個ずつ小出しにして更新頻度を上げるのも手ですが、さてさて…

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    それはそうと。

     

    RPGに絶対不可欠な要素として存在する「ダンジョン」

    FF14の場合、順当にいけばメインストーリー途中、Lv15頃に

    初めて挑むことになります。

    それが上記、サスタシャ浸食洞。

     

    自分が初めて挑んだのがLv25程度の頃。

    Lv10も上回ってるし、何とかなるかな?と単身足を踏み入れる。

    最初の蝙蝠2匹でボロボロになったっけなー(白い目

     

     

     

     

     

     

    流石に今となってはどうという事も無いですけど、

    攻略手帳の課題に「ダンジョン5回クリア」がありますので、

    もっともLvが先行しているニンジャ=サンに課題クリアの

    経験値をあげたいところです。

    (他にもFATEやリーヴ課題達成のExpも忍者さん行き。)

    故に、ダンジョンでは最も楽なサスタシャを手っ取り早く周回します。

     

     

     

     

     

     

     

    人数制限解除で。

    サービス開始7年目のゲームで、最初のダンジョンの募集をしても

    まず集まりそうにない。

    実際PT数0でした、仕方ないね!

     

     

     

     

     

     

     

     

    サスタシャ攻略はっじまっるよぉ〜♪

     

     

     

     

     

     

     

    しねええええええええ

     

    こんの腐れコウモリがああああああああ!!!!!!!!!!!!

     

    最初の蝙蝠2匹に殺意を燃やす。

     

     

     

     

     

     

     

     

    少し進むと、メモがあります。

    色について覚えておきましょう。

     

     

     

     

     

     

    ルートは一部を除いてほぼ一本道です。

    まず迷うことは無いでしょう。

     

     

     

     

     

     

    忍者ソロならスルー出来ますが、通常だとシェイドシーカーのファイア連発がうざい。

    発生源はこのジャイアントクラム。こいつを倒すことで湧きを止めることが出来ます。

    ただこの貝、開閉を繰り返しており、閉じていると攻撃が通りません。

    開いたタイミングで仕掛けましょう。

     

     

     

     

     

     

     

     

    最初のメモは覚えているでしょうか??

    あれに記されていた色が正解になります。

    間違えると毒を食らって選び直しに… 周回してると間違えることも。

     

     

     

     

     

     

     

    壁のボタンを押すと、クァールとの戦闘になります。

     

     

     

     

     

    クァール撃破後、再度ボタンを押すと奥へ進めます。

     

     

     

     

     

     

     

     

    ソロですよ!!!

     

     

     

     

    何というかお決まりのセリフっすね〜w

    逃げる船長の後を追いかける形になりますが、追い付くことは出来ません。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    その先はアジトになっています。

    このダンジョンで唯一道が分かれるポイントになりますが、

    手っ取り早く抜けるには…

     

     

     

     

     

     

     

    中央南側にいるこの「海蛇の鱗」を倒し「船長室の鍵」を入手。

     

     

     

     

     

     

    そのまま南へ、雑魚を倒し船長室を開錠。

    船長室にいる「海蛇の尾」を倒し「海人門の鍵」を入手。

     

     

     

     

     

    南西の海人門から先へ進めます。

     

     

     

     

     

     

     

    船長と再戦。今度は犬付き。

     

    まとめて ファイヤー♪(紅茶好き巡洋戦艦

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    最終ボス前のエリア。敵が3体1セットでたむろしています。

    交戦を極力避けるならば、南側に沿っていく事で3セット交戦で済みます。

     

     

     

     

    このラインをくぐればボスとご対面です!

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    (雷遁撃つつもりが火遁撃っちゃった…)

     

     

     

     

    (……帰ろ)

     

     

     

     

     

    ダンジョンの出会いは、海賊とサハギンだけでした。

    現実は非情である。

     

     

     

     


    スポンサーサイト

    0
      • 2018.10.08 Monday
      • -
      • 21:03
      • -
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031   
      << October 2018 >>
              


      主な稼働キャラ

      それと職業Lvとか。


      Ofnir/Queltte


      Job :
      ナイト55
      忍者64
      暗黒騎士60
      巴術士37

      クェルテ



      Job : ストライダー
      BaseLv : 110  JobLv : 50
      (DualJob:スカウト系 44)


      Last update : 2017/11/11



      権利表記etc

      Copyright (C) 2010 - 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

      当ブログ内におけるECOから転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、株式会社ブロッコリーとガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社及び株式会社ヘッドロックに帰属します。 (C) BROCCOLI/GungHo Online Entertainment,Inc./HEADLOCK Inc.


      当ブログ内におけるToSから転載された全てのコンテンツの使用権や著作権など一切の権利は、株式会社ネクソンおよびNEXON社が保有・管理しております。

      selected entries

      categories

      recent comment

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM